2007  5/09  房総釣行 やっとフローターバッシング開幕しました

久しぶりの釣りなのでどうせ行くなら良型を・・・
そんな訳で房総してきました。


13時フローター開始
いつものEPにへらボートが停泊してた(ゲゲッ!)ので少し先まで行ってエントリーした。
汗びっしょりで気持ち悪い〜、少し涼んでから開始

もっと早く開幕したかったのですが雨天だったりオークションで仕入れがあったりと延び延びになってました。    ロッドに触るのも半年振りです、管釣りも行かなかったな〜   悪かった肘も良くなりました、無理はできませんが・・・

15:00 40cm

15:40 36cm フライ

16:10 34cm

16:20 34cm

ハングが浅い場所とかはフライも打ちますが喰ってくれません、今日はフラデバ6/7番に真丸ポッパーを打ちますが久しぶりなので水面をたたいてしまってるようです。   ギル用ミニポッパーに変えるとピチャッと喰ってくれました。 結果的にはフライではこの一匹だけでした。
16時をすぎて小バスが喰ってくれるようになりました、2匹をチマポパで追加してそのあとの1匹がバレてしまつた。  口先にしか掛かってなくてヤバイなぁ〜と思っているとジャンプではずれてしまった。

奥の方は枯葉も少なくバスも出てくれましたがここから戻るとまた枯葉が多くなるので戻る事だけに専念しました。

まだ本気喰いしてない様なのでこんな時はフライの3/4番にギル用ミニポッパーで静かに攻めた方が良かったのかもしれない。       そうだ、忘れていた、ギルさんは1匹だけ釣れました、チマポパのフックを上手に咥えていました。

あの独特な雰囲気の中から少しでも早く抜け出したかったからです。
へらボートが多いので所々打ってはまた移動と効率が悪い、2時間ノーフィッシュです。
時々喰いに来るのですが口先で突っつく程度で本気喰いしてくれません、喰いが渋いのでチマポパをSサイズに交代してハング下に放り込むとピチャッと喰って反転します。
良型の予感、久しぶりに力強い潜り込みとジャンプを堪能して 40ゲット 楽しい〜!

今日は風が無いので水面には枯葉がいっぱい浮いてます
良さそうな所だけ選んでルアー/チマポパを打ったりフライを打ったりしますが反応がイマイチです。

そのうちへらボートが沢山見えてきました(汗)
挨拶して進みます、勿論足は水面から出して手ヒレだけで高速移動します。

sayaka