16年 7/21 房総釣行

今日は房総に来てます、チマチマポッパーは房総で本領発揮出来るのでしょうか      情報ではかなり減水が進んでる様です、実際覗いて驚きでした   オーバーハングはかなり上でシェードが少ない、この酷暑の中、日陰も無くバスは出てくれるんでしょうか、不安・・・     8:40エントリー  しかし入水しにくいです   減水してても水質は良く水温も野池に比べて低いのでシェード狙いで行きます    先ずはエントリー側の岩盤にチマチマポッパーを打って行くと数投目で意外に呆気なくチョボッと出ました、いきなりロッドは満月です、初っ端から42cmでした  えっ、今日は活性良いの??    しかしその後反応無いので対岸の岩盤をフライで打って行きますが日向の岩盤は出そうも無いです   一旦上流に行きます、右側の岩盤が辛うじてシェードが続きます   自分も日陰に入ってチマチマポッパーを際スレスレに打って行くとギルの様なしょぼいバイト、また満月です、チマチマポッパーなかなかやるじゃん! 40ゲット    後が続かないので本湖に戻り島廻りのシェードをフライを打って行きますがバイトは多くバラシも多く情けないです    ジャンプでバラシ、潜ってバラシ、寄せて来てバラシ、2回連続でバラシた時は選手交替します    お昼過ぎたので対岸に渡り戻りますと急に浅くなり水深50cmのシャローになってました、遠目では気が付かなかったです   上陸するとシャローの先の立木群でライズが起きます   シャローの先がドン深なのでフローター付けたままウェーディングで遠投しますと分刻みで4連発しました    ライズの群れは遠ざかったので休憩です、暑さもピークだし全部着替えて昼寝をしたかったのでシャローから歩いて駐車場に戻りゆっくり体を休めました、木陰でそよ風涼しくて最高っす  
リフレッシュして後半戦に突入です    シャローの立木群は静かなので島廻りを攻めます、オーバーハングがかなり上なのでフライを打ちます    午後3時を過ぎるとヘラ師さんも撤収して行くので貸切になってしまいました   静かにポッパーを際に打って行くとバイトしますゲット出来たりティペットラインが切れてしまったりバラシてしまったりと捕獲数は伸び悩んでおります     島廻り岩盤終って立木エリアが延々続きます、このエリアをライズの群れがあっち行ったりこっち行ったりと慌ただしいです、勿論届く範囲のライズは狙いますが無視されます    この辺で対岸の岩盤を打って見ようと戻りながら攻めますが日中日陰の無かった岩盤にはバスは戻ってない様ですね   再度シャローの立木群をあっちへフラフラこっちへプカプカ移動しながら近づくライズを狙って追加しますがフッキング甘くバラシもあります     少し暗くなって来つつあるので最下流部へ戻りながらチマチマポッパーを打って行きます、小バスを2匹追加して終了しました
久しぶりの高活性の房総楽しめました   チマチマポッパー接近戦で活躍しました、ハング下が1m〜50cm位の時が一番活躍しそうですね 
本日の釣果 バス 13匹  
それにしてもバラシを何とかせにゃ〜!

今日は叔父さま何処に行ってるのかしら? 先週の様子だと房総に行く様な感じだったけど   暑いから熱中症に気を付けてほしいわ。

しかし、今日も暑いわね〜   叔父さまきっと疲れて帰ってくるから、お風呂でお背中流してあげようかな〜

fishing